人気ブログランキング |

かごちゃん病院…☆彡




3時になってやっと野球場へ。
キリンになっちゃうくらい首が長くなっちゃったね。
ごめんごめん…。

ピロさんがいたので私は傍観者。
引っ張りっこしてボール投げして散歩して。
涼しくてとっても気持ちがよかったね。


休憩しているとき
ピロさんがかごめの左の脇腹にしこりがあるっていうのよ。
さわってみたけどあるような内容な。私にはよくわからなかった。

急いで病院へ。
細胞をとって検査してもらった。
待っている間心配で心配でたまらなかった。
かごめまでいなくなったらどうしようなんて考えちゃったよ。

名前を呼ばれ診察室に入ると『脂肪腫です』って言われた。
あ~よかった…。

かごめって目だの耳だの脂肪の塊ができている。
脂肪ができやすいのかな。
あまりにどんどん大きくなるようだったら
手術をして取りましょうということで様子みとなった。
ホントよかった。

かごめにはまだまだ長生きしてもらわないと。
鋼牙のところに行くのはまだまだ先でいいのよ。

安心したらお腹がすいてきた。早く帰ってごはん食べようね。



かごめ:14.8㎏

by love2_bc | 2013-09-28 20:08 | 健康

2013年北海道の旅~帰路…☆彡



f0236653_10351721.jpg

3:00出航。

帰りもかきPのことを考えて一等船室です。


f0236653_10353343.jpg

帰りはブルードルフィンだったのでご覧のとおり普通のベッド。
同じ値段なのにこの差はいったい何???

さすがにかきP疲れたとみえてものすごいいびき。
でも私としても運転してもらっている立場上文句も言えずここはじっと我慢した。
目覚ましが鳴ったからかきP起こしたけどちょっとやそっとでは起きない。
まだ少し時間もあるからそのまま寝かせておく。


f0236653_1036851.jpg

行きはもたもたしていて甲板に出られなかったから
帰りは急いで身支度を整え甲板へ。
海は穏やかで風が気持ちいい…。


f0236653_1036387.jpg

青森到着。無事青森まで戻ってきた。
早速かごめたちを外に出してトイレタイム。
朝ごはんを近くのコンビニで調達して高速に乗る。


f0236653_1037466.jpg

まだまだ先は長いので途中ゆっくり休憩しながら、


f0236653_10371579.jpg

団子食べながら、


f0236653_10372612.jpg

ソフトクリームも買って食べ、夜7時頃に我が家に着いた。
やっと我が家。やっぱり落ち着くね。
まずは鋼牙に挨拶。無事帰ってこられたことに感謝。

かきPをはじめかごめとTAOくんお疲れ様。
これに懲りずにまた行こう。


f0236653_10375629.jpg

リライカ家から頂いたお土産。
このほかにジャガイモ、豚丼のたれ、ばんえい競馬の麦とホップ。

帰りにカツオの刺身を買って早速にんにくすって食べました。
やっぱカツオにはニンニクだね。
美味しかったよ。どうもありがとう。


f0236653_10381137.jpg

そして自分たちで買った我が家へのお土産。
早く鮭トバ食べたいな。


旅が終わって思ったことは、いっぱい観光しすぎたかなってこと。
あまり美味しいものも食べなかったし観光地は駆け足でまわってたしね。
次回もまた道東に行ってみたい。
今度は知床半島まで行ってみたいな…。そしてばんえい競馬で大穴当てたいな…。
そしてもっともっと体を動かしてみたい。
カヌーはもちろんのこと体験牧場なんてのもいいかななんて。
今回の旅を反省して次回はもっともっと楽しい旅をしてみたい。
道中お世話になったLONmama、リライマ、どうもありがとうございました。
これに懲りずにこれからもかご牙TAO家をよろしくお願いいたします。


f0236653_1039827.jpg

今回は会えなかったエゾリス。
北海道ではこんなことがあるんだよね。
エゾリス見ながら家事ができるリライマって幸せ者だよ。
今度は冬毛になったかわいいエゾリスの写真を見たいな…。

by love2_bc | 2013-09-22 23:00 | おでかけ

2013年北海道の旅~8日目 函館夜景…☆彡



f0236653_7551260.jpg

さっ、北海道の旅も今日でお終い。
ごはんの前にあたりを散歩。

み~っけ…。LONmamaが昔泊まったという新栄館の看板。
旅の達人LONmamaはこんなところにも出没してたのね。


f0236653_7553536.jpg

散歩の後は朝食。7,500円だからこんなもんかな。
かきPは3杯もごはんおかわりしていたな。


f0236653_7555895.jpg

今回の旅では宿に三泊した。
一泊は台風のため仕方なかったんだけどやっぱり宿はいろいろと便利。
車中泊と一日おきに泊まるとカメラや携帯の充電ができてとってもいいかも。
それに運転しっぱなしのかきPの体も休まるしね。



f0236653_7563775.jpg

大沼について沼の家でお団子。
山川牧場で牛乳とソフトクリームと昼食用のローストビーフサンド。
ソフトクリームはナイタイ高原牧場の方が美味しかった。
牛乳は濃くて美味しかったとのこと。


f0236653_757440.jpg

山川牧場には牛がいてちょっと見学させてもらった。
11:30から仔牛にミルクをやるイベントがあったけど時間がなくて断念。
目がウルウルしていてとってもかわいい仔牛だったね。



f0236653_7573033.jpg

さすがに函館は道東に比べ暑い。
函館山に上ればいくらかは涼しいかと思い上ってみる。
夜はかごめたちも来られないしね。


f0236653_7574960.jpg

夜景じゃなくてもアッと驚く景色。北海道には絶景が多い。
夜景がますます楽しみになってきた。


f0236653_758990.jpg

函館山にはいくつかの散策コースがあって短いコースでもって思ったんだけど
看板に『スズメバチ・マムシ・ツタウルシ』に注意とあってちょっとビビる。
それでもかきPはちょっと行きたいらしくて山に入って行った。
私は後ろから文句たらたらでついて行った。


f0236653_7584585.jpg

駐車場でウロウロしていると地元のおじさんが話しかけてきた。
自分はアサギマダラを追いかけていると言っていた。
アサギマダラは唯一渡り鳥のように渡りをする蝶だ。

おじさんは函館にはいっぱいいいところがあるが、
有名なところだけをちゃちゃっと見て観光を終える人が増えていると嘆いていた。
五稜郭の市民創作函館野外劇は
とても素晴らしいのでぜひ見に来てほしいとも言っていた。
自分の街を愛せるってとってもステキなことよね。




f0236653_759415.jpg

そのおじさんと別れを告げ、
山を下りて市場にメロ~ンを買いに行った。


f0236653_75959100.jpg

きっとメロ~ンは初めてよね。
ちょっと嫌そうな顔してたけど口の中に入れて一口噛んで美味しいのがわかったみたいね。
ペロッと食べちゃった。
私も端っこをもらって食べたけどすっごく甘くて美味しかった。
このメロン100円。
高いか安いか…。12等分だとすると結構高いね。
でもかごめが美味しそうに食べてくれたから高くてもいいんだけどさ。



f0236653_80337.jpg

北海道での散歩も五稜郭公園が最後かな。
入った途端にTAOに群がる女の子。
ひとしきりかわいがってもらってTAOくん超ご機嫌。人気者は辛いね。
では先を急ぐので…。


f0236653_81371.jpg

f0236653_811299.jpg

『五稜郭上から見ないとただの公園』字余り…。
歩いているだけだとなんら偕楽園と変わらないんだもんね。


f0236653_813288.jpg

散歩を終えお寿司を食べようとまるかつへ。
3年前に食べてとっても美味しかったフグの唐揚げははずせません。
やっぱり美味しかった。
イワシのお寿司はかきPには不評。身が柔らかいだって。
私は美味しかったな。
いっぱい食べて帰ろうと思っていたのに思ったほど食べられなかった。
一日二食の生活が続いて胃が小さくなっていたのかな…。
5,000円でおつりがきました。


f0236653_821833.jpg

f0236653_82275.jpg

函館の倉庫街をかごめたちと歩きたくてちょっとお散歩。
素敵よね。
こんな素敵な場所が自分の住んでいるところにあったら毎晩散歩しちゃうな…。



f0236653_825225.jpg

八幡坂

そろそろ山へ行かないと。
ロープウェイののりばまで歩くことにしたんだけどこれがちょっと失敗だったのよ。
とにかく坂の多い函館。
行きはずっと上り坂。へとへとになりながらやっとのおもいでのりばに着いた。


f0236653_832011.jpg

途中ハリストス正教会がライトアップされていたので写真だけ。


雲海テラスの時もそうだったけどロープウェイにちょっとドキドキ。
高所恐怖症なもんでちょっと足がすくんじゃいました。
かきP曰く『頂上まで行かなくてもここから見る夜景でもいいんじゃない』だって。
確かにロープウェイからの夜景もすこぶるきれいだったけどね。


f0236653_835573.jpg

やっと頂上へ。
急いでもっと上までのぼる。


f0236653_841266.jpg

前に人がいてなかなか見られないし写真も撮れない。
若いカップルが写真を撮ってる。
彼氏が彼女を撮っていたんだけど
写った顔が気に入らないらしく何度も何度も撮り直していた。
気持ちはわかるけどいい加減にしてって感じ。
やっと納得のいく写真が撮れたのか
やっとどいてくれたのでやっときれいな夜景が見れた。



f0236653_844598.jpg

これで今回の北海道でのすべてのイベントは終了。
駆け足で回ってしまって堪能できたとは言えないけどとっても楽しかった。

函館ターミナルで出航までしばらく休憩。
かきP本当にお疲れ様でした。
あともう少し頑張ってちょ。

by love2_bc | 2013-09-21 23:00 | おでかけ

2013年北海道の旅~7日目 雲海テラス…☆彡



f0236653_9543665.jpg

占冠の朝は早い。
西の空には満月。昨日しほろ温泉で見た満月だ。
占冠は晴れているけどきっとトマムは霧でもやもやしているに違いない。
そんな淡い期待を胸にトマムへ向けて出発。


f0236653_9545970.jpg

6:00頃トマムリゾート到着。

きっと頂上は寒いだろうと人も犬もカッパ着用。
さっ、ゴンドラに乗るよ。


f0236653_9552693.jpg

初めて乗るゴンドラ。
きっとTAOはゴンドラの中で大暴れするだろうとかきPが抱っこ。
かごめは初めての場所とガタガタいう音に
ちょっとビビっていたけど乗ってって言うと乗ってくれた。
さすがかごちゃんだ。

13分のゴンドラの旅が始まった。


f0236653_9555635.jpg

かごめは余裕綽々。
ゆっくり外を眺めたり、暇になったら横になったりとぜ~んぜん平気。


f0236653_9561270.jpg

それにひきかえTAOは心臓バクバク。


f0236653_956268.jpg

かきPにしがみついてた。


f0236653_9565045.jpg

まもなくして頂上到着。

テラスに出ると視界良好。遠くまで丸見え。
星のリゾートに着いた時からなんとなくわかっていたけど
やっぱり今日は雲海は見られなかった。
景色ってくっきりはっきり遠くまで見渡せた方がいいんだけど
今日ばかりはそれでは困るのよね。
でもせっかく来たから記念写真だけは撮っておこうね…。


f0236653_9571623.jpg

何も食べずにきたから軽く食事をすることに。
かごめにじと~っと見られながら、
赤い野菜のスープとフォカッチャとバナナナッツマフィンを食べた。
美味しかったけど、これで1,800円はちょっと高いよね…。


f0236653_9573970.jpg

でもやっぱり雲の海見てみたかったな。
きっとものすごく感動しちゃうよ。写真で見たって幻想的な雰囲気が伝わってくるもん。
3年前に雲海テラスを見てみたいと思って
3年たってここまでこれた。きっと次回は見られるよ。
来年か、再来年か、もう一度来ようね。

雲海は見られなかったけどかごめたちとゴンドラも乗れたし、
きれいな景色も見られたし今回はこれで良しとしよう。
雲海もないのに結局ここに2時間もいちゃった。
もしかしたらそのうち現れるかもって淡い期待もあったんだけどね。


f0236653_958237.jpg

その2時間の間にいっぱいの人がTAOをかわいがってくれた。
愛想のいいTAOくん大もてだったのよね。


f0236653_9582011.jpg

入場料を払ったときにもらったはがきを
LONmamaとライマーとLuckんちにここから送った。
いつごろ届くかな…。


f0236653_95911100.jpg

スタッフの人にお散歩コースもありますよって言われたから行ってみた。


f0236653_958365.jpg

また来年もかごめとTAOと一緒にこの場所で
一面の雲海をバックに写真を撮れたらいいね。


f0236653_9593362.jpg

雲海見られず4,600円のゴンドラ代はちと高いと思ったけど
自然が相手ですからこんなこともあるよね。

帰りはTAOも少し落ち着いた感じで笑顔もチラッと…。


f0236653_9594768.jpg

外も見飽きたか寝てしまった。かごちゃんすごすぎ…。



f0236653_1001327.jpg

途中夕張でメロ~ンを食べようと勇んで出かける。
でもお目当ての夕張メロンドームはしまっていた。
ガイドブックには10月までとあったのに行ってみたら8月までとなっていた。
かきP、3年前のガイドブック見てるんだもん。ちょっと古過ぎだよ。
2時間近く夕張をウロウロしていたかな。


f0236653_1003650.jpg

ちょっと淋しい道の駅夕張メロードで
夕張メロ~ンのことを聞いたら今年は終了しましただって。
仕方ないのでメロ~ンの香りのするメロ~ン色のソフトクリームを食べて
夕張の旅はお終い。



f0236653_1005499.jpg

f0236653_1011145.jpg

f0236653_1012182.jpg

そんなちょっとひなびた夕張を後にまたまた洞爺湖で放牧三昧。
ノーリードになるのもこれが最後だ。
キミたち大いに遊びたまえ…。

14日同様かごめもTAOも超ご機嫌。
ご機嫌になりすぎて、TAOは人工の川にはまってしまった。
水草が浮いていて芝生に見えたみたい。
そして戻っておいでって言ったらまた川を渡って戻ってきた。
あちゃ…。
それ見てかきP、かなりムッとしていた…。

今回の旅で2度も訪れたとこはここくらいかな。
この場所はかご牙TAO家の御用達になりそうね。
次回もきっとまた来るよ。


f0236653_1014959.jpg

さっ今日の宿泊先濁川温泉へ行くとするかな。
以前ライカたちが住んでいた旧メジロ牧場のそばを通ってね…。


f0236653_102442.jpg

今日の宿泊先は濁川温泉中央荘。
宿泊代一泊二食付でおひとり様7,500円で犬はただ。
宿の人もとってもいい方でそれはよかったんだけど、
宿が長期滞在者向けの宿のようで宿泊客がほとんど男性ばかり。
廊下の突き当りの部屋だったんだけど、
どの部屋も扉が開けっ放しで通るときに目のやり場にちょっと困った。
トイレも男女同じところにあるのでちょっと入りにくい。
なので人の来なさそうな1階の隅っこにあるトイレまで行っていた。

かきPはいいところって言っていたけどちょっとね…。
今度はもっと違うところに泊まろうよね。

お泊りは嫌いなかごめなのに
かきP同様居心地がよかったとみえて熟睡していた。

明日はいよいよ最後の目的地に函館に行くよ。
長い旅もそろそろ終わりだね…。

by love2_bc | 2013-09-20 23:00 | おでかけ

2013年北海道の旅~6日目 カヌーに乗る…☆彡



今回楽しみしていたイベントのひとつにカヌーがあった。
板室ダム湖で乗ったカヌーはかごめのおもりで大変だったけど
今日はガイドさんが同行してくれるし、
ツインカヌーなのでひっくり返る心配もないし、
なんたってかごめたちの面倒をかきPがみてくれるというのがいい。


f0236653_1661785.jpg

6時半出発なので4時半起き。
かごめたちだけにごはんを食べさせ私たちは食べずに行った。

昨日川の様子を聞いたら、
釧路川源流部は台風でも川が増水することなどほとんどないので
安心してくださいと言われルンルン気分で出かけられた。


f0236653_1675235.jpg

かきPがかごめとTAOを抑える係り。
私は優雅に乗っているだけでいいんです。

いざ出発…。


f0236653_1682653.jpg

出発してすぐに橋がありそこを潜ると川下りの始まりです。
川霧です。
初めて見た。なんて幻想的なんだろう。
ちょっとお風呂の湯気のようにも見えるけど自然が作った神秘の世界だね。


f0236653_169432.jpg

晴れた早朝に出るそうですよ。
早起きは三文の徳。大変だったけど早朝にしてよかった。


f0236653_1610668.jpg

それにしても幻想的。
もっともっと早い時間だったらもっともっと霧が出ていたかもしれないよね。


f0236653_16103335.jpg

f0236653_16105995.jpg

f0236653_16111262.jpg

ガイドさんがいるととっても楽。だって漕がなくていいから。
いろんな話も聞けて、こういう場所では自分たちで漕ぐよりも楽しいかも。
このガイドさんも京都から移り住んできたみたい。
ガイドをされている方にはそういう人が多いと言っていた。


f0236653_16114266.jpg

しばらく行くと流れのない場所がある。
ここは『鏡の間』というところ。
写真だと分かりにくいけど透き通っていてとっても水がきれい。
流れている川の水は結構暖かいんだけど、
ここは湧水だから常に8℃くらいしかなくてとっても冷たかった。


f0236653_1613734.jpg

同じような景色が続くけど
ゆっくりと時間が流れているようで本当に癒されます。


f0236653_16133329.jpg

f0236653_16134429.jpg

さっ、ちょっと休憩です。
ハーブティーをいただきました。


f0236653_1614710.jpg

ずっとのどが渇いていたかごめとTAOは湧水をゴクゴク飲んでた。
冷たくて美味しかったみたいだけど、
LONmamaに川の水は飲まない方がいいよって言われていたんだっけね…。
エキノコックスは大丈夫かしら???


f0236653_16145321.jpg

f0236653_1615352.jpg

カヌーには3つのコースがあって
最初はかごめたちのことも考えて
90分のショートコース(乗ってる時間は1時間弱くらい)をお願いしていたんだけど
受付の時にガイドさんにショートはあっという間ですよなんて言われたもんで、
かごめたちのことはかきPが何とかしてくれるだろうと勝手に決めて
ミドルコースをお願いすることにした。
ミドルコースにはちょっと流れの速いところもあって期待が高まる…。


f0236653_16155497.jpg

そしてその流れの速いところへやってきた。
結構水しぶきがかかるというのでカメラをしまってカヌーにしがみつく。
でも思ったほど濡れなくて、
これならばカメラ持っていても大丈夫だったかも…。


f0236653_16162132.jpg

最初はかごめたちがどうなることかと心配されたカヌーだったけど、
さすがにかきPに抑えられじっとしていてくれました。
そんな楽しいカヌーの川下りもこの橋でお終い。
もっと長いコースもあるので次回来ることがあれば乗ってみたいな。


f0236653_1616556.jpg

犬が2頭も乗っていたせいか期待する動物は現れなかったけど
ゆったりとした時間を過ごすことができてとっても楽しかった。
あと心残りがあるとすれば川下りの様子を動画に撮らなかったことかな。


f0236653_1617282.jpg

朝ごはんも食べずに出てきたので食事を軽くとってコテージを出た。
ここはカヌーの他にも乗馬や自然探索もできる。

さっ、自然を満喫した後は一度行ってみたかったアイヌコタンに行きます。



f0236653_16472112.jpg

TVでもみたことのあるフクロウのアーチの前でまずは記念撮影。


f0236653_16181371.jpg

このフクロウ木彫りらしいけど、表情や羽は本物そっくり。
ちょっと異文化な通りをかごめとTAOを連れて歩いてみる。


f0236653_16184027.jpg

アイヌ民族が住んでいたこの北海道。
攻撃されたり迫害されたりと凄まじい歴史があったみたいだけど
こうやって一部だけどアイヌの文化に触れられるのはとってもありがたいこと。
これからも絶えることなくずっとずっと守り続けられるといいよね。


f0236653_16191858.jpg

店先でキーホルダーに名前を掘ってくれるサービスがあった。
かごめはクマ、TAOはキツネ、鋼牙はフクロウ。
それぞれのキーホルダーに名前を掘ってもらった。
そして私はペンダント、
かきPはブレスレットを買いそれぞれに名前を掘ってもらった。
ちなみにこれらはかきPのおごり。

ちょっと商業主義的なところもあったけど神聖な感じもしたアイヌコタンだった。



f0236653_16201749.jpg

今日は道の駅自然体感しむかっぷまで行く予定。

途中オンネトーとナイタイ高原牧場に寄る。
道東にはヒグマをはじめ
キタキツネやタンチョウなど北海道特有の動植物が多く生息している。
オンネトーに向かう途中かきPが『キツネキツネ』と叫んだ。
急いで前方に目をやるとなんとキタキツネ。


f0236653_1620556.jpg

スピードを落としゆっくり近づいて行った。
林の中に入ろうとしていたんだけど
車が近づいても逃げようともせずじっとこちらを見ていた。
かわいすぎる。
北海道に来て初めてキタキツネに会えた瞬間だった。
道東まで来た甲斐があったってもんよね、かきP…。


f0236653_16213813.jpg

f0236653_16214917.jpg

別名五色沼とも呼ばれているオンネトー。
時間や場所で色が変わって見えるんだって。
展望台もあったから行ってみたかったんだけど却下された。
どうもかきPは先を急ぎすぎるよ…。



f0236653_16222518.jpg

あっという間にオンネトーに別れを告げナイタイ高原牧場を目指す。
日本一広い牧場でところどころに牛が放牧されていた。

f0236653_16224452.jpg

後で分かったんだけど、ここは町が経営していて
仔牛を預かり育成し、授精させ妊娠牛として分娩間近になったら飼い主に戻すという、
育成牛預託専門の牧場だった。


f0236653_16231219.jpg

向こうには十勝平野がみえる。またしても絶景に出会えた。


f0236653_16234686.jpg

そろそろ夕暮れ。暗くなってきたね。
風も強くて寒くなってきたからソフトクリーム買って帰ろうっと。


f0236653_1624589.jpg

結局このソフトクリームが一番美味しかったのよね。
濃厚でとってもなめらかでした。


ナイタイ高原牧場を後にして道の駅しむかっぷで就寝。
おやすみなさい。

by love2_bc | 2013-09-19 23:00 | おでかけ

2013年北海道の旅~5日目…☆彡



f0236653_11402286.jpg

キャンプ場には数名の宿泊客。
今日も気持ちよく晴れてる。

このキャンプ場は昨日も言ったけどとってもきれい。
キャンプ場は汚いというイメージしかない私でも◎あげちゃう。


f0236653_11404849.jpg

まずはみんなで散歩。
朝は寒いくらいでかごめたちは絶好調。
野鳥が観察できる散策路もあり森林浴も楽しめるらしいが、
スズメバチとクマ(クマは出ないと思うけど)が怖いから行かなかった。


f0236653_11412481.jpg

そして朝食を買いにみんなでまた散歩。
途中橋を渡るんだけど台風で川がすごいことになっていた。
明日のカヌーはきっと中止よねなんて言いながら川を見つめる。


f0236653_1141581.jpg

この旅行のためにと買ったパーコレーターだったけど
入れ方がまずのか美味しくないよ。


f0236653_11422149.jpg

しかしセイコーマートで買った鮭といくらの手作りおにぎりとっても美味しかった。
結構いいお値段のパーコレーター。
もっと研究して美味しいコーヒー入れてみようよ。


f0236653_11425511.jpg

朝からお掃除の人がせっせと働いている。
台風のせいで折れた木々をせっせと集めていた。


f0236653_11431451.jpg

かきPが顔を洗いに行っている間に鋼牙の写真を持ち出して撮ってみる。
気持ちのいい朝。
鋼牙と一緒に迎えられたら
もっともっと気持ちよかっただろうななんて思ってちょっと涙…。


f0236653_11434813.jpg

やっぱりここでもモタモタしていてチェックアウトは一番最後。
今日は屈斜路湖と摩周湖をまわるよ。



f0236653_11442352.jpg

f0236653_11443441.jpg

f0236653_11444383.jpg

美幌峠に到着。
いや~これまたすごい景色。空が広いよ。


f0236653_1145440.jpg

今回私もすすんで写真を撮ってもらった。
いつも撮るばかりだからたまにはいいよね。
というかかごめやTAOと一緒に写りたかったのよね。
かきP、頼むから上手に撮ってよ。


f0236653_11452996.jpg

TAOくん、また知らない人に媚びうってる。
以前はかごめも人に寄って行っては頭撫でてもらっていたのに
今回はほとんどそんなことなかったな。
おばさんになって媚を売るのも面倒になっちゃったかな…。


f0236653_11455513.jpg

そろそろ峠をおりて屈斜路湖へ行ってみようね。



f0236653_11461180.jpg

温泉がただで飲めるというので飲んでみたけど鉄臭くてかきP飲めないって。
私も飲んだけど鉄臭さはあんまりわからなかった。
ちょっと塩味で美味しくはないけど健康にいいというならいっぱい飲むな…。


f0236653_11463115.jpg

暑さのせいもあるのかかごめもお疲れのようだったから人だけで湖へ。
砂を掘るとほんのり暖かい。温泉???
だったら湖も暖かいのかと思ったら冷たかった。
なぜだ…。


f0236653_1147018.jpg

f0236653_1147832.jpg

小さな子供がお風呂代わりに入ってた。
結構熱くて疲れた足に足湯はとっても気持ちよかったな。



f0236653_11472425.jpg

摩周湖へ向かう途中に硫黄山が見えた。
犬も入れるみたいだったから行ってみたんだけど
入場料410円と書いてあったからじゃっ帰りますって言ってUターン。
摩周湖へ向かう。


f0236653_11534328.jpg

f0236653_1147404.jpg

まずは無料の摩周湖第三展望台へ。
摩周ブルーですよ。
空が青空だったらもっときれいだったんだよね。

でもさ、摩周湖といったら霧の摩周湖よね。
海霧が摩周湖に押し寄せ、
滝のように流れ込む様子をTVで見たけどすごい迫力だった。
70㎞も離れた海から霧が押し寄せてくるんだよね。
霧の摩周湖みるのならこんな夕方じゃなくて明け方とかじゃないとダメよね。
あ~一度でいいから霧の摩周湖みてみたいな…。


f0236653_11484285.jpg

せっかく来たんだから第一展望台でも摩周湖見てみたいと思っている私と
どこで見ても同じだろうと思っているかきP。
まったくもうだよ。
無理やり連れて行きましたよ。
そして今回初めてのソフトクリームを食べました。でもブルーじゃないのね…。


f0236653_1149937.jpg

もちろん摩周湖も見たよ…。


f0236653_11492383.jpg

ずっとオシッコをしていなかったかごめだったので
ここでオシッコをさせて、ついでに記念写真。
前回の旅ではあまりかごめたちの写真がなかったので
今回はいっぱい登場してもらっている。
自己満足のために引っ張り出してしまってかごちゃんごめんなさいね。



f0236653_11494191.jpg

今日は弟子屈にあるメジェールファームさんに泊まります。
小さい尾崎紀世彦さん似のおにいさんに部屋に案内してもらう。
一部カーテンがないのが気になったけど部屋はとってもきれいだった。

それからここにはキツネがいるらしく、
外に食べ物なんか置いておくと朝なくなっているという。
そんな話を聞いていたせいか、
夜のオシッコ出しがちょっと怖かったとかきPは言っていた。


明日はカヌーで早起きしなくちゃいけないので早めに就寝。
おやすみなさい。

by love2_bc | 2013-09-18 23:00 | おでかけ

2013年北海道の旅~4日目 まきばの家…☆彡



f0236653_14384034.jpg

いや~な台風も過ぎ去ってとってもいい天気。
やっぱり北海道の空は青よね。
ちょっと宿泊料金高かったけど
あのものすごい雨風にあわずにすんで本当によかったね。


f0236653_14405563.jpg

かごめとTAOの散歩を終えごはんを食べさせ荷物をまとめていざ散策開始。

いるいる、羊がいるよ。ボーヤの羊だよ。
ボーヤファームと言えば、かごめを飼い始めたころよくHP見てたな。
そんな憧れのボーヤファームに今いるんだよね。
ちょっと昨日の台風が嬉しかったりしてね…。


f0236653_14391632.jpg

LONmamaからライマーがこちらに向かっているというメールをもらったから
15分くらいのところにある展望台で待つことにした。

かきPは車で、私は徒歩で。
景色や羊をゆっくり眺めながら歩きたかったんだけど、
そのうちだんだん暑くなってくるし、足が前に出なくなるし、
会いたくない動物に会うんじゃないかってドキドキしてくるし…。
かきPが車で戻ってきてくれたのには、ほんと地獄で仏って思ったよ。
かきPが仏様に見えたもの。


f0236653_14414449.jpg

車を止めてルンルン気分で展望台へ。
でも後程大変なことが起きるんだけどね…。


f0236653_1442485.jpg

さあ着いた。広大な十勝平野が目に飛び込んできた。
絶景。なんという広さ。すごすぎ…。
高い建物なんかないからず~っと向こうまで見渡せる。
関東にも関東平野なんてのがあるけどこんな風にはきっと見えないよ。


f0236653_14423796.jpg

そんな十勝平野をバックにかわいいおふたりさん。
よい天気に恵まれていい気持ちだわ…。
それにしてもライマーにまた会えるなんて嬉しすぎ。


f0236653_1443297.jpg

この素晴らしい景色に感動しているのは私とかきPだけで
かごめとTAOは暇よね。
もう少しでライカたちが来るから待っててよね。


f0236653_14433196.jpg

来た来た。あの車だね。


f0236653_14434474.jpg

もうすぐライカとリラに会えるよ。
嬉しいね。
だんだん近づいてくるよ。


f0236653_14435982.jpg

う~ん、なかなか上って来ないね。
その向こうの道を上がってくればいいんだよ。
どうしたんだろうね。やっぱ違う車じゃない???

な~んてかきPと話していたんだけど、
そのうちライマーはどこかへ消えてしまった…。
慌ててメール。
展望台への道がわからなかったみたい。


でもその前に…。

展望台を降りるとき砂利でかきPが滑って転びそうになったのよ。
後ろを歩いていた私はかきPが滑ったところを避けて一歩足を踏み出した途端、
ドシン。
私も滑った。
でも私はかきPみたいに運動神経よくないから
尻餅ついて手もついてカメラも地面にぶつけてしまった。
お尻は肉厚だったため問題なし。
手首も痛かったけどまあ大丈夫。手のひら擦りむいたけどこれまた大丈夫。
じゃあ何が重大事件だったのっていうとレンズが壊れちゃったのよね。
私のお気に入りのレンズを壊してしまったのよ。
ズームができなくなってしまって…。
もうショックでショックで立ち直れなかった。
かきPは私を心配してくれていたけど私はレンズが壊れたほうが悲しい。
あ~、修理にどんだけお金かかるんだろう。
あ~…。
とまあ、私にとって重大事件だったのですよ。


f0236653_1446299.jpg

観光バスがやってきてシープドッグショーが始まる気配。
土日祝しかやらないのかと思ったら始まったからラッキー。
私たちも見学することにした。

安西さんはTVでは見たことあったけど実物は初めて。
ちょっとウキウキ。
4頭のボーダーコリーでショーの始まり。


f0236653_14463687.jpg

ショーだから面白おかしくやっていたけど、たまに怒ると怖い。
あんなに怒んなくてもいいんじゃないって思うけど作業をさせるのには
かなり厳しく接していかないと犬は動いてくれないんだろうね。
褒めて育てるというのがボーヤの方針らしいけどそれだけじゃ犬は動かない。
褒めと叱りをうまく使って育てていくんだろうね。
本当にボーダーって頭いいから自分で判断して自分で動いちゃう。
それを制するには人が犬の上をいかないといけない。私たち素人には難しい。
4頭みんなとってもお利口でとっても楽しいドッグショーでした。


f0236653_14484787.jpg

シープドッグショーの後には、羊の毛刈りなどもあって
久しぶりにいっぱい笑った。


f0236653_1449478.jpg

f0236653_14491716.jpg

すべてのショーが終わると犬たちとのふれあいの時間。
4頭とも人懐っこくて自分たちから人に寄って行く。
ボーダーってやっぱりかわいいな。


f0236653_14494996.jpg

f0236653_1450372.jpg

f0236653_14502476.jpg

犬は本当にたくましいと思う。
足が3本なら3本なりの生き方をし、人間のように嘆くこともしないで生きていく。
一人前のシープドッグになるにはそれなりの厳しい訓練を受けなければいけないんだろう。
足が3本だからって安西さんも手加減しないだろう。
傍から見るとかわいそうだって思うけどそういう気持ちがよくないんだよね。
人と犬が信頼関係で結ばれていれば犬も一生懸命ついて行くんだよね。
厳しい訓練に耐え、ゆなちゃんが素晴らしいシープドッグになりますように。

鋼牙は死んでしまったけど、鋼牙の生き方は素晴らしかった。
そんな鋼牙と一緒に暮らせた私は本当に幸せ者だと思う。
犬って素晴らしい。

とちょっとウルウル…。


f0236653_14513771.jpg

ショーを見終わってDogRunに移動してみんなを放牧。

ライカはひとりフラフラ。
横顔がとっても鋼牙に似ている。
そんなささいもないことが私には嬉しくてたまらない。
改めて、ライカ元気で長生きするんだよって心の中で思う。


f0236653_1452550.jpg

ちょっと頼りなく見えるリラがボールを見ると変貌。
ライマーがアジが始まるとリラは変貌するって言ってたけどよくわかった。
今月の終わりにOPDESに出るみたいだけど変貌するリラを見たかったよ…。


f0236653_14522893.jpg

かごめとリラは異母姉妹だというのにどうも相性が悪い。
とうとうバトル。
もう12歳なのに気だけは若いよね。
そろそろやくざは卒業しようよ。


f0236653_14525135.jpg

さっ、名残惜しいけどそろそろお別れ。でもその前に集合写真撮ろうね。
係の方、しっかり犬を並ばせてくださいね。


f0236653_1453782.jpg

ハイ、撮ります。

いい写真が撮れました。
また来年会えるかな。会えるといいな…。
うつむき加減で笑った顔がちょっと有森也実に似ているライマーとお別れして
今宵宿泊する桜ヶ丘森林公園キャンプ場に向かった。



f0236653_14544042.jpg

途中足寄の道の駅で休憩。
松山千春の『大空と大地の中で』を改めて聞いていい歌だなって思う。
年のせいかな…。


f0236653_1455428.jpg

結局阿寒湖はこの時だけしか見ていない。
記念写真撮っといてよかった。


f0236653_14552415.jpg

初めは水郷緑地公園で車中泊しようと思っていたんだけど駐車場が結構狭くて、
食事やお風呂に行っている間に場所をとられても困ってしまうから
だったら近くに車中泊ガイドでランク4のキャンプ場があったので
宿泊することにした。


f0236653_14555954.jpg

この場所だと料金は1,000円。
白樺に囲まれてとってもきれいなキャンプ場。
かごめたちにごはんを食べさせて我々も食事をしに弟子屈の町まで…。


f0236653_14561920.jpg

近くの出雲というお蕎麦屋さんで夕食。
かきPの頼んだアナゴの天ぷら美味しかったな。


f0236653_14563968.jpg

ペンションがやっているビラオの湯。名前がちょっと面白い。
入浴料は300円でとっても安かった。
誰もいなかったので隣にいるかきPと話をしながら入っていた。
顔を洗っても洗ってもヌルヌルするから
お湯を出して一生懸命洗ったんだけど結局それはお湯のせいでヌルヌルしていたんだって。
お湯がとってもよくて(ヌルヌルがよかったのか)かきPには大好評の温泉だったのよね。
ジャンプーなどはあったけどドライヤーはなかった。

夜はずいぶん寒くなってきたので温泉にゆっくり入って車で就寝。
おやすみなさい。

by love2_bc | 2013-09-17 23:00 | おでかけ

2013年北海道の旅~3日目 ライカに会う日…☆彡



f0236653_1251507.jpg

雨の朝。道の駅しほろ温泉はこんなところ。

f0236653_125286.jpg

足湯もあってほんと車中泊にはよいところ。



f0236653_1252361.jpg

早く起きているのにいつも出発が遅くなる我が家。
今朝も朝食が昼食のようになっちゃって
このところずっと一日二食のパターンになってる。


f0236653_12533643.jpg

今朝はライマーお奨めの『麦音』というパン屋さんへ。
雨だというのに店内は人でいっぱい。
人気のパン屋さんなんだね。


f0236653_1254129.jpg

f0236653_12542265.jpg

外のテラス席には犬OKのところもあって
早速かごめたちにも登場してもらい優雅にお食事タイム。


f0236653_12545111.jpg

どのパンもとっても美味しそうで
ついつい買いすぎちゃって次の次の日までパン食べてた。


f0236653_12551674.jpg

食事を済ませ私がトイレに行っている間にエゾリス現る。
リスは木に登って持ってきた餌を隠して下に下りてきたんだって。
エゾリスに会うのを楽しみにしていたのに、
トイレなんか行かなきゃよかったな…。
でもまっ、まだまだ時間はたっぷりあるんだし次に期待しようかな。


食事の後はまたしてもライマーにお聞きしてコインランドリーへ。
乾燥機にかけても縮まなさそうなものだけを洗って
今回一番楽しみにしていたライカんちへ向かう。


帯広の街を走っていて思ったこと。街路樹が白樺だということ。
白樺なんて白樺湖でしか見たことない私にはとっても新鮮。
やっぱ本州とは違うなって思った。
だってこっちの街路樹と言えば銀杏が多いよね。
同じ日本でも沖縄は別として
北海道ってなんか違った雰囲気を持つ場所だよね。
北海道にあこがれて移住する人の気持ちわかる気がするな…。



f0236653_12592484.jpg

3年ぶりの再会。
9月14日はライカの誕生日でそのお祝いも兼ねての訪問だった。


f0236653_12594565.jpg

ライカもリラもとっても元気そう。
ライカはちょっとぷくぷくしてたけど11歳とは思えないほど若々しかった。

f0236653_130122.jpg

どっちかというとリラのほうが線が細くて大丈夫?って思ってしまう感じ。
リラは人の後をついてまわるようなかわいい女の子。
我が家のTAOに似てるかな。


f0236653_1304288.jpg

今回の訪問で思ったけどやっぱりライカと鋼牙は似ていた。
あまり人に固執せず我が道を行くって感じのところはそっくり。
人がお出かけするときにはグルグル回ってお見送り。超そっくり。


f0236653_1311291.jpg

しっぽまで似てるとは…。


f0236653_1313074.jpg

向かって左の横顔も鋼牙そっくりだってかきPは言ってた。
鋼牙は死んでしまったけど、
こうして一緒に生まれたライカが元気に暮らしていることはとても嬉しいこと。
これからもずっとずっと元気で長生きしてほしいよ。
心からそう思ったライカ宅訪問でした。

私たちの到着が遅くなってお昼をお待たせしていました。
そろそろどこかへ食事に行こうということになって
帯広名物豚丼を食べに行くことにした。。


f0236653_1321287.jpg

でもその前に…ワンコたちのトイレタイム。
北海道はあちこちに公園があって、その公園もどでかい公園ばかり。
ほんと犬の散歩には事欠かない。
雨は降っていたけど4頭でトイレタイム。


f0236653_1324018.jpg

我が家のやくざなかごめがライカやリラとバトルを始めないかとハラハラ。
背中の毛立ってるよ、かごちゃん。


f0236653_13304.jpg

まったくもってかわいい顔して性格悪いんだよね。
TAOはリラに威嚇されて逃げ腰だったけどね。



f0236653_1331982.jpg

まだおなかのすかない私は小盛の豚丼。
お肉が柔らかくて、たれも甘すぎず辛すぎずでとっても美味しかった。
豚丼のたれをいただいたので今度家でも美味しい豚丼作らなくっちゃ…。
豚丼ご馳走様でした。

つもる話もいっぱいあったけど、
ますます雨がひどくなってきたのでここでお別れすることに。
お天気だったらもっともっといっぱい話したいことあったのに。
ばんえい競馬に行って大穴あてるつもりだったのにな…。



我が家はこの後池田町にあるまきばの家のコテージ泊。
台風でとても車中泊は無理だと思い急きょ宿泊することにした。
池田町までの道中橋の上を走っていた時は、
このまま吹き飛ばされちゃうんじゃないかって思うほどのすごい雨風だった。


f0236653_1334945.jpg

無事コテージに入ってからも外は大荒れ。
車中泊じゃみんなずぶ濡れになってベッドの上では寝られなかったかもね。


f0236653_134655.jpg

相変わらずかごめはお泊りは嫌いのようだ。
ちょっと不安そうな顔をして私の顔を見ていた。
TAOは特にそんなそぶりはなかったけど
ずっと落ち着かず電気を消してからもゴソゴソうるさかった。

ベッドでゆっくり寝られると思っていたのに
かきPのすごすぎるいびきとTAOのゴソゴソで結局私は熟睡できなかった。

by love2_bc | 2013-09-16 23:00 | おでかけ

2013年北海道の旅~2日目…☆彡



f0236653_12433349.jpg

目を覚ますとまだ雨は降っていなかった。
急いでかごめたちをDogRunに出す。


f0236653_1243489.jpg

TAOは拾い食いの常習犯。
何か食べたようでかきPにこっぴどく叱られていた。
DogRunも使う人がマナーを守ってくれないと危険な場所になるのよね。
犬連れでもDogRunには入らない人も結構いるものね。


f0236653_12441870.jpg

f0236653_1244292.jpg

今にも雨が降り出しそうな空。
雨が降らないうちにごはんを食べさせる。

そうこうしているうちにポツポツ雨が降ってきた。
スナックコーナーの開くのを待ってここで朝食。
昨日の朝とはうって変わってボンカレーのようなカレーを食べた。


f0236653_1245076.jpg

だんだん雨が強くなってきたんだけど
もう一度かごめたちを外に出してオシッコタイム。
全然やむ気配もなく、だんだん出かける気力がなくなってくる。
今日は一日ここで過ごそうかなんて言っていたら10時になってしまった。

雨も強く降る予報だったから
本日はかごTAOデーではなく人間デーにすることにして先に進むことにした。
特に大きなイベントはない…。



f0236653_124533100.jpg

恵庭にあるサッポロビール庭園ヴァルハラでジンギスカンを食べることにした。
工場も見学したかったのだけれど、
14、15日はメンテナンス中ということで見学はできなかった。


f0236653_12455162.jpg

焼肉は食べるけどジンギスカンはまったくと言っていいほど食べない。
今日は生ラムを食べることにした。


f0236653_12461443.jpg

f0236653_1246268.jpg


テーブルにあったおいしい焼き方を参考に
焼いては食べ焼いては食べおなか一杯になってしまった。
LONmamaに教えてもらった札幌のさっぽろジンギスカン本店とだるまは
次回のお楽しみにとっておくことにした。


f0236653_12465973.jpg

f0236653_1247878.jpg

おなかもいっぱいになったところで、
雨も小降りになったのでかごめたちとビオトープ園を散歩。


f0236653_12472737.jpg

f0236653_1248879.jpg

小雨まじりでかごちゃんちょっと嫌そうだったけど
オシッコもさせたかったから無理やり連れ出す。

結構広くていい散歩コースだと思ったら犬NGの看板が目についた。
どうも犬は自然を破壊すると思われているらしい。
仕方ないので先には進まず、ちょっと横道にそれてオシッコだけすませた。


f0236653_12485115.jpg

おなかもいっぱいになって、
かごめたちもなんちゃってお散歩をすませたから恵庭をあとにした。

そうそう恵庭市の道路ってちょっと変。
広い片側一車線を車が2列になって走っていたのよね。
ライマー曰く『地元のルールがあるらしい』だって…。



f0236653_12494036.jpg

f0236653_12495726.jpg

雨は降ったりやんだり。
だんだんトマムに近づくにつれて雲海のような雲が広がってきた。
あたりも暗くなり、かきPちょっと運転怖かったみたい…。


f0236653_12502457.jpg

f0236653_12503715.jpg

結局今日は単なる移動日となってしまった。
ライマーに教えてもらった黒い温泉にも入れずじまい。
これまた来年に持ち越しということで…。

単なる移動日となったため予定していた道の駅しむかっぷを通り越し
今宵の宿泊地道の駅しほろ温泉に向かう。
ここは、もともと温泉施設だったところに道の駅を作ったようで、
温泉はとってもきれいでサウナ・露天風呂・ジャグジー・寝湯などがあり、
予約をすれば岩盤浴もできる。

夜暗くなってからのかごめたちのオシッコ出しが困ったくらいで
車中泊場所としては◎かな…。

それから前回と比べかなり車中泊が快適になった。
というのも宿泊施設よりも車の中のほうがよく眠れる気がした。
かきPの作ってくれたベッドのおかげかな…。

それではおやすみなさい。

by love2_bc | 2013-09-15 23:00 | おでかけ

2013年北海道の旅~1日目…☆彡



f0236653_12491826.jpg

00:30 やっと青森フェリーターミナルに到着。
長かったね…。
かきPお疲れさん。


f0236653_12494924.jpg

かきPの今までの疲れとこれから先の運転を考えると
雑魚寝の二等は辛いと思って贅沢かとも思ったけど一等に変更することにした。


f0236653_1250141.jpg

出航40分前くらいから乗船が始まったんだけど、
車両甲板が結構暑くてかごめとTAOが心配になる。


f0236653_12503561.jpg

窓をできるだけ大きく開けてかごめとTAOを車に残し
ルンルン気分で初めての一等船室へ向かう。
やっと横になれる…。


f0236653_12505635.jpg

f0236653_12511143.jpg

え~、二段ベッド??? 
嘘でしょう…。
私たちの期待は大きく裏切られてしまった。
山小屋じゃあるまいし二段ベッドはないよね。

2:40出航。

せっかく替えた一等船室だったのに結構音がうるさくて
耳栓を忘れて熟睡できず…。



f0236653_12531743.jpg

6:20 函館に到着。

車両甲板は依然として暑い。
私たちが戻ってきてもかごめもTAOもうんともすんとも言わない。
確認したくても後ろのドアは開けられないし、
クレートの後ろも荷物がぎっしりで様子がわからない。
何度も名前を呼んでみる。
いつも吠えてうるさいと言われるTAOなのになぜ今吠えない。
しばらくしてやっとTAOの鳴き声がして一同ホッとする。



f0236653_1253468.jpg

下船すると雨が降ったようで水たまりができていた。


f0236653_1254320.jpg

まずはターミナルのDogRunでトイレタイム。
3年前に来た時にはできたばかりだったのか
とってもきれいだったのに今回は草がボウボウ。
ウ★チも落ちていたりしてちょっとがっかり。
手入れするのは最初だけであとは放りっぱなしっていうところ結構あるよね。
犬がオシッコ・ウ★チするだけのところかもしれないけど
きれいな方が気持ちいいのに…。


f0236653_12544985.jpg

フェリーをバックに記念撮影。
雨も気になるけど無事函館に着いたことに感謝感謝…。



f0236653_12551156.jpg

かごめたちにごはんをあげて、
そろそろおなかもすいてきたので函館朝市どんぶり横丁へ。


f0236653_12552868.jpg

お食事処は『馬子とやすべ』。
お店がいっぱいありすぎてよくわからなかったから
学生時代の私のあだ名が単に『やすべー』だったということでここで食べることにした。


f0236653_12554950.jpg

かきPは定食で、私はで朝市五色丼。
五色とは、甘エビ・ウニ・イクラ・サケ・ホタテまたはカニ。
私はカニをイカと読み間違えて(カタカナで書いてあったのに
嬉しさのあまり興奮していた模様)ホタテにしてしまった。
丼がやってきて改めてメニューを見てみたらカニと書いてあった。
愕然とした…。


f0236653_12562012.jpg

食事が終わってちょっと朝市見学。
見るもの見るもの美味しそうなんだけど高い高い。足元みてるね。
タラバガニ7,800円だって。
新鮮なのはわかるけどもう少し安くならないと買わないよじゃなくて買えないよ。


f0236653_12564450.jpg

高くて買えない海産物を横目に
ちょっと買えそうな農産物を扱う市場へ行ってみた。


f0236653_1257129.jpg

かわいいおばあちゃんの口上に負けて『がごめ昆布』2袋お買い上げ。
5㎝角に切った昆布を一晩水につけて
朝飲むととっても体にいいんだよなんて言われ買ってしまったのだ。
昨今体にいいと言われるとついつい買ってしまうようになっちゃった。


f0236653_12572283.jpg

それから別のおばあちゃんからプチトマトを買った。
スーパーで買うプチトマトくらいは入っていたと思うけどたったの100円。
健康法でこの朝市にやってきているようで
商売っ気がまったくないこれまたかわいいおばあちゃんだった。



f0236653_12575927.jpg

さっ、函館を後に大沼に向かう。
駒ヶ岳には雲がかかっていて
絶景ポイントから写真を撮るのを今回楽しみにしていたのにすご~くがっかり。


f0236653_12581989.jpg

今日の天気は晴れたり曇ったり雨が降ったりと忙しいお天気。
それでも散歩のときにはいい塩梅に晴れてくれた。
やっと外に出してもらって両名超ご機嫌。


f0236653_12583534.jpg

木立の中の散歩なので晴れていても結構涼しい。


f0236653_12585168.jpg

f0236653_1259771.jpg

ルンルン気分で散歩をしているとポツポツ雨が降ってきて
あっという間にザンザン降りになってしまってしばし木立の下で雨宿り。


f0236653_12592380.jpg

木のおかげでたいして濡れずにすんだけど
じっとしている私たちはすっかり蚊の餌食になっていた。

大沼の散策も雨のおかげであっという間に終わってしまって
次なる目的地洞爺湖へと向かった。


f0236653_12595181.jpg

まったくもって憎い雨。
でも旅の達人ならばこんな雨はものともせずに旅を続けられるんだろうけどね。

途中道の駅YOU・遊・もりで休憩。


f0236653_1301386.jpg

f0236653_1302863.jpg

オニウシ(アイヌ語で樹木の多くあるところ)公園を散歩。
3年前にも来たんだけどこんなに蚊が多かったっけ?って思うほど蚊が多かった。


f0236653_1304423.jpg

急いで防蚊バンダナを巻いたけどちっとも効かないんだもんね。



f0236653_1311270.jpg

f0236653_1312333.jpg

雨のはずがすっかりお天気になっちゃって
洞爺湖そばの親水公園ではみんなで引っ張りっこ。


f0236653_1323981.jpg

3年前鋼牙とも遊んだ公園。
かきPと鋼牙でこの小高い山の周りを走った。


f0236653_1321833.jpg

今日はかごめとTAOと走った。
やっとノーリードにしてもらってかごめもTAOも楽しそう。


f0236653_133490.jpg

f0236653_1331368.jpg

f0236653_1332139.jpg

みんなで走っているといきなりかごめが転んだ。


f0236653_1333493.jpg

ハッとした。
でも当の本人はすくっと立ち上がり
何事もなかったかのように走り去って行った…。


f0236653_1335156.jpg

ここは手入れが行き届いていて3年たってもきれいなままだった。


f0236653_13415.jpg

だ~れもいなくて我が家には最高の遊び場所。
鋼牙を思い、ふたりしておいおい泣いてしまった…。



f0236653_1341632.jpg

本日お天気の関係で
当初泊まろうと思っていた流山温泉キャンプ場は中止。
洞爺湖の『いこいの家』(入浴料420円、シャンプー等はありません)で疲れをとり、
有珠山SAまで行きそこで就寝。

明日の天気が気になるけど、まずはおやすみなさい。

by love2_bc | 2013-09-14 23:00 | おでかけ