人気ブログランキング |

ちょっと横浜まで…☆彡



f0236653_09093829.jpg

今の治療が本当に適切なのかと頭に疑問符が浮かんでしまったので
横浜にある病院にかごめを連れて行くことにした。


ここはホメオパシー、ホモトキシコロジー、漢方や鍼、ハーブなどの自然療法で
病気を治療すると病院。
完全予約制なので周りに気兼ねなく診療が受けられるのがいい。
初診ということもあってなのか2時間もながいをしてしまった…。




f0236653_09104355.jpg


『いつもの病院じゃないわ』ってその辺をほっつき歩くかごめ。

血液検査は以前ものがあったので触診だけでかごめは無罪放免。
気になっていたお腹のしこりにも触ってもらったが
悪いものではないでしょうということだった。


体重は14.95㎏

先生が言うには『太り過ぎではないですよ』でした。



触診が終わって自然療法の話になった。

病気の原因を排除する西洋医学とは違い、自然療法は低下した自己治癒力を
活性化させ病気を治していく方法だと先生は話されていた。
死んでしまった細胞は元には戻らないけど
死にかけている細胞は復活させられるということだった。


現在服用中の腎臓の薬に関しては続けていくのがいいみたいだけど、
膵臓の薬に関しては、ちょっと私にはよくわからないんだけど
『特異的リパーゼ』を調べてからでもいいのではないかということだった。

これからの治療をすべて横浜の病院でやるというは
今後かごめの様態が急変した時などには対応しきれないので
やはり家の近くの病院には行っていた方がいいでしょうということになり
血液検査等はそちらでやることにして
その結果を横浜の病院に報告し治療をしていきましょうということになった。

それからちょっと運動のことを聞いたんだけど、
適度な運動は免疫力をアップさせるのでやった方がいいと言っていた。
ということで引っ張りっこやボール遊びは続けていくことに決めた。
といってもやりすぎは禁物だけどね。



f0236653_09105307.jpg


さっ、診療はすべて終了。
かごめとTAOに笑顔が戻ってきた。

2時間も私たちにつき合ってさぞかし疲れたでしょうということで
近くの公園を散歩しようと行ってみたら駐車場に高さ制限があって入れず。
あちこち走ってみたものの公園らしきものなんてぜんぜん見つからず帰ることにした。

いつまでたっても車から出してもらえなくて
かごめは怒っているだろうと思ったけどこればかりはどうしようもないから
水戸についていつもの野球場で遊ぶことにして車を走らせた。


朝5時に家を出て家に着いたのがちょうど夕方の5時でした。

横浜まではちょっと遠いけどかごめにはまだまだ元気でいて欲しいから
かきPと私は頑張る。
かごめは私の大事な大事な相棒?だから
彼女のためにできるだけのことをしてあげたいと思ってやまない私なのです。




by love2_bc | 2014-05-10 21:15 | 健康