人気ブログランキング |

かごめのこと…☆彡



かきPが整形外科に行ったので今日はずっと暇。

やることあるんだけどずっと暇にします…。



鋼牙の小さいころの写真をご披露したので今日はかごめちゃんをご披露。

ボケたりブレたりの写真ばかりなんだけどご覧ください…。



f0236653_11102636.jpg


この置物に見覚えありませんか???

一部の人たちにはなじみのある置物だと思います。


f0236653_11103946.jpg


我が家を作ってくれた棟梁に連れられS氏宅を訪れました。

ちょうどこの時は雑誌に掲載するフライボールの撮影をしているところでした。

今から11年も前のことです…。


f0236653_111174.jpg


自分の家を持てたら犬が欲しい…ずっとそう思っていました。

ゴールデン?シェパード?…候補はいろいろあったのですが、
棟梁宅にいたボーダーコリーのサムくんが
それはもう賢くてかっこよくて一目ぼれしてしまったんです。

そしてそのサムくんはBB出身犬で、
それでS氏のところへと犬を見学に行くことになったのです。

上の写真はロメオですかね。ロメオもそれはもう賢くてかっこよかったんですよね。


f0236653_11112423.jpg


私たちが行ったときにはちょうど3匹の子犬がいました。

アリスの子供で9匹生まれたのですが、
6匹はすでに飼い主さんが決まって、サークルの中には3匹だけが残っていました。

そして一番大きな男の子も行き先が決まっていて2匹の女の子だけが残っていました。

かごめは一番奥の子だと思います…。


f0236653_11114885.jpg


S氏は、初心者にはボーダーは無理だろうと思ったようです。

でも近くに棟梁もいるので『まっ大丈夫かな』と思ったそうです。


f0236653_11115782.jpg


2匹の女の子は双子のようによく似ていて、
たまに『あの子はどうしているかな』なんて思うことがあります。

きっとかごめも美人だから美人になっているんだろうななんて…。


かごめ1ヶ月と1週間。


f0236653_11123742.jpg


まさか見学当日に連れて帰るなんて思ってもいなかったので、
1週間だけ棟梁に預かってもらうことになりました。

そして我が家へ…。

かわいく寝ていますが、とにかく悪い。

犬の扱い方を知らない我々には結構苦痛な毎日となっていくのです…。


f0236653_11124436.jpg


こんな顔、今でもしていますよ。


新築の家に犬…当初は考えられませんでした。

かごめが傷をつけるたびにムッとしてました。

オシッコひとつとっても教え方がわからず、
とにかくどこにでもオシッコをするかごめのためにブルーシート敷き詰めてました。


f0236653_111368.jpg


この時はちょうど大工さんがデッキを作りに来てくれた時で
かごめをサークルに入れて日光浴させていたのです。

まだ2ヶ月だし柵を越えることはないだろうと家の中で仕事をしていたのですが、
しばらくして外へ行くとかごめがいない…。

慌てました。

ちょうどこの日は棟梁が来ていて、
棟梁が帰るとそれを追いかけて行ってしまったようなのです。

棟梁の家に預けていて、かごめはすっかり棟梁の虜になっていたのです。

小さい体で一所懸命よじ登ったんですよね…。

必死で探しました。帰りかけの棟梁も戻ってきてくれて一緒に探しました。

すると我が家の斜め裏の家に迷い込んでいたらしく
かごめをだっこして出てきてくれました。

ほんと生きた心地がしませんでした…。


f0236653_11133810.jpg


犬を飼うのは初めてで、さてどうしたもんかと悩む毎日。


当時車がなかったのでレンタカーを借りて野球場に行ったりしてたんです。

S氏のところにも行ってはみたものの毎回怒鳴られ
そのうち行かなくなってわがままかごちゃんとなっていくのです…。


f0236653_11142858.jpg


しばらくかごめは玄関にいました。

手があくと玄関のこの場所で遊んでいたのですが、
どうやって遊んでいいのかさっぱりわからない。

それに遊ぼうとすると噛む、かじるでもう手が付けられませんでした。


玄関の上り口には段ボールを置いて上にあがってこられないようにしていたのですが
隙を見て段ボールの隙間からタタッと上にあがってオシッコするんです。

嫌がらせとしか思えないですよね…。


f0236653_11151673.jpg


まったく落ち着きがなくいたずらかごめなのですが、
やっぱかわいいので何とかこちらとしても遊びたいわけですよ。

このころからでしょうか、早起きになりましたね。

朝こっぱやく起きて公園に行き遊ぶのですが、
遊び方が皆目見当つかず落ち込む毎日でした。


f0236653_11152385.jpg


いや~、かごちゃん可愛いですね。

ケージに入っていると一段とかわいいんですよ。


f0236653_1116392.jpg


ここはいつも行っている野球場です。

ちょうどこの日は
フリスビー大会(水戸フライング☆ドッグ☆クラブ主催)がナイターであったのです。

3ヶ月のかごめはもちろん見学。

この頃はフリスビーをするなんて考えていませんでしたからね。


こんなところでもいたずら小僧でした。

リードを噛んだり、知らない人の手袋を噛んだり、バッグを噛んだり…。

本人もフリスビーをさせられるなんて思ってもいなかったでしょうね…。


f0236653_11155453.jpg


かごめ4ヶ月。

ひっぴり腰の私です。こんなんじゃあ、かごめも面白くないですよね。

どうやるとかごめが楽しく遊んでくれるのか全く分からず途方にくれました。

こんな調子でずっと育ててきたので
わがままで飽きっぽい性格になってしまったのも当然ですよね。


f0236653_11164161.jpg


もうこの頃は玄関ではなく家中どこでもどうぞとなっていたかごめです。

玄関になぜシーツが敷いてあるのかは思い出せませんが、
ピロさんのお迎えです。

棟梁のことが世界一好きになってしまったかごめですが、
いちおう飼い主が帰ってくるととっても喜んで出迎えてくれる可愛い一面もありました。


f0236653_11194050.jpg


クリスマスイブだというのに早朝からフリスビーの練習です。

この頃には毎朝出勤前にかきPが近くの空き地でフリスビーの練習をしていました。


f0236653_11195399.jpg


飼い主の心、かごめ知らず…。

毎日毎日早起きして
車に乗って出かけて行ったのにかごめは一向に上達しませんでした。

というか飼い主も上達しませんでしたけど…。

かごめはだんだん大きくなる、わがままや飽きっぽい性格は治らない…。

フリスビーをしなければそれでもよかったのですが、
はじめちゃったからそうはいかなくなったんですよね。

それにしてもこのころすでにフリスビーの素質がなかったのようですね…。


f0236653_11201385.jpg


1歳を過ぎたかごめ。

デッキでお昼寝中。

この頃は私も仕事をしていなくて、の~んびりしていました。

相変わらずかごめとはいい関係とは言えませんでしたが、
可愛くて仕方なかったですね。


f0236653_11203257.jpg


犬を育てるのって難しいですね。一緒に遊ぶって難しいですね…。

わがままかごめにしてしまったのは私たちなんですよね…。


f0236653_11205140.jpg


かごめ、1歳と2ヶ月。

笑っていますが、あと3ヶ月もすると鋼牙がやってくるのですよ。

かごめのしつけもままならないのに2匹目を飼ってしまうんです。

鋼牙が1歳になるころNDSに通い始めました。

もっと早くに行っていれば、
もう少しかごめともいい関係が築けたんだろうと後悔しました。

それでもNDSに通ってかごめは随分よくなりました。

根本的なところはよくなりませんが、楽しく遊べるようにはなりましたね…。

これからも元気でわがまま言って、ずっとずっとそばにいてくださいな。

by love2_bc | 2012-10-20 11:22 | かご牙TAO